事業概要

ホーム | 事業概要

エモリキャピタルマネジメントでは、4つの分野において事業を展開しています。

  • 資産運用業務
  • レポート配信サービス
  • 執筆活動
  • メディア出演

主要な資産(株式、為替、債券、コモディティ)への投資を行い、投資資本に対するリターンの最大化を目指します。世界情勢が不透明な中、為替や株式、金利、コモディティなど主要市場の価格変動は一段と大きくなるなど、予測がきわめて困難な状況にあります。このような市場環境では、マクロ的な見地から、より幅広い市場で運用を行うことが不可欠と言えます。またマクロ戦略は、市場トレンドの上昇・下落のいずれの局面でも、収益の獲得機会があるという利点があります。エモリキャピタルマネジメントは、独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいて、幅広い市場において運用を行い、主要投資市場の価格変動リスクの回避を行いながら、収益の最大化を目指します。

株式、為替、債券、コモディティなど様々な市場の動向を分析し、市場に対する見方や考え方を、レポートを通じて行います。2001年より執筆を開始した「江守レポート」は、2015年6月時点の配信回数が3400回を超えるなど、一人の執筆者によるレポートとしては、日本でもっとも長く継続しているレポートのひとつといわれています。これまでは、「日本で最初のコモディティ・ストラテジスト」、またコモディティ・ファンドマネージャーとして、コモディティに関する市場分析および投資戦略の立案を行ってきました。エモリキャピタルマネジメントでは、レポート内容をさらにグレードアップし、株式・為替、債券などの金融市場にまで分析対象の範囲を拡大し、マクロ的な見地に基づいた市場分析・解説を行い、レポートを通じてその結果をお伝えいたします。

エモリキャピタルマネジメントは、株式、為替、債券、コモディティなど多様な市場において資産運用業務を行っています。当社はこれらの主要投資市場の専門家として、またファンドマネージャーとして、様々な視点から市場に関する独自の分析を行っています。これまでも数多くの執筆活動を通じて、市場に関する見方や見通しの解説を行っており、それらの内容は市場で高く評価されています。当社は、これらの独自の市場分析手法や考え方を、執筆活動を通じて様々な市場関係者や多様な投資家層に提供いたします。

エモリキャピタルマネジメントは、株式、為替、債券、コモディティなど多様な市場において資産運用業務を行っています。当社はこれらの主要投資市場の専門家として、またファンドマネージャーとして、様々な視点から市場に関する独自の分析を行っています。これまでも数多くのメディア出演を通じて、市場に関する見方や見通しを解説を行っており、それらの内容は市場で高く評価されています。当社は、これらの独自の市場分析手法や考え方を、メディアを通じて様々な市場関係者や多様な投資家層に提供いたします。