米雇用統計を前に膠着状態(2015年11月5日)

ホームお知らせ一覧 | 米雇用統計を前に膠着状態(2015年11月5日)

こんにちは。

 

まずはお知らせです。

明日からマネックス証券様のメルマガにコラムを執筆することになりました。

米国株をや為替を中心に、隔週金曜日(第1・第3金曜日)に書く予定です。

(第5週目がある場合には、その場合にも書く予定です)

ぜひこちらのメルマガもよろしくお願いいたしますね。

 

さて、マーケットですが、日本株はこう着状態ですね。

昨日の郵政上場で盛り上がる中、相場全体はやや上値が重い状況です。

一方、郵政3銘柄は素晴らしいパフォーマンスですね。

やはり米雇用統計が気になっているのでしょうか...。

イエレン議長が12月の利上げを言明したような格好ですので、市場もやや警戒気味ですね。

本格的な動きは週明けからになりそうですが、

いまは明確な方向性が見えていません。

動いた方向についていけるように、準備だけはしておきたいですね。

 

明日の午後は、黒田日銀総裁の講演会に参加してきます。

先日の金融政策決定会合で、現在の経済環境などについてはすでにコメントされてますので、

新しい話は出てこないかもしれませんが、楽しみですね。

何かあれば、またお伝えしたいと思います。

 

それでは。