中国GDP統計を受けて株価は...(2015年10月19日)

ホームお知らせ一覧 | 中国GDP統計を受けて株価は...(2015年10月19日)

こんにちは。

 

先週土曜日は札幌でセミナーでした。

参加されたみなさま、私の長い話に我慢強くお付き合いいただき(笑)、

誠にありがとうございました。

次回は簡潔に話をしますので、次回もぜひご参加ください。

 

札幌へはかなり久しぶりでしたので、セミナーまでの時間、市内を散策しました。

大通公園や時計台など、べたな観光でしたが(笑)、

札幌の街並みはとてもきれいでしたね。

また、予想以上に暖かく、持参したマフラーは必要ありませんでした。

来月もセミナーで行きますが、11月ですから寒くなっているでしょうね。

 

さてマーケットですが、日本株は下げましたね。

中国のGDP統計が発表された直後に株価が上昇したのには驚きましたが、

やはり落ち着くところに落ち着いたようです。

月末に向けて、様々なイベントが控えており、

これからのマーケットは非常に読みづらそうです。

こういうときこそ、データを重視した客観性を持った投資判断が必要でしょう。

いまの市場では、「期待」や「希望」は普段以上に禁物ですね。

 

明日は日経CNBCの「朝エクスプレス」に出演します。

原油を中心に、幅広くお話する予定です。

ぜひご覧ください。

 

それでは。