5連休ですね~!(2015年9月18日)

ホームお知らせ一覧 | 5連休ですね~!(2015年9月18日)

こんにちは。

 

昨晩は大学同期が経営している美味しいお肉を食べることができるお店に行きました。

企画としては、別の同期が行うライブを同期たちで楽しむというもので、30人超が集まりました。

飲んで食べて騒いで、とにかく盛り上がりました(笑)。

やはり同期はいいですね~、次回も楽しみです。

 

明日から5連休ですね。

皆さんのご予定はいかがでしょうか?

私は明日は第一商品さんのセミナーで講演を行います。

FOMC後の動向についてお話しする予定です。

日曜日は息子のアメフトの試合観戦、さらに野球です。

月曜日からの3日間も野球三昧です。

試合もたくさん組まれてますので、頑張りたいと思います。

 

さて昨晩はFOMCもあり、マーケットの反応に注目し提案したが、

米国株の反応は良くなかったですね。

その動きを受けて、日本株も大幅安となってしまいました。

5連休を予想を前に買い越したくないということで、売りが出たようです。

特殊要因とはいえ、今日の下げはまずいですね...チャートがも崩れてしました。

海外市場の手助けがあればまだわかりませんが、

FOMCの内容を受けて失望感が広がるようだと、再び下落リスクが高まるかもしれません。

連休明けのマーケットがいまから心配です。

大きな崩れに発展しないことを祈りたいと思います。

 

個人的には、今回のFOMCの結果はそれほど大きな影響はなく、

むしろ中国の景気動向に不安を覚えています。

とにかく、出てくる数値が悪すぎます。

マーケットは中国要因をかなり過小評価しているように思います。

結果的に中国が世界景気や株式市場のワイルドカードとなり、

リーマン・ショックのような大きな動きにつながるリスクは排除できないと見ています。

為替もドル円の円高リスクが高まっています。

リスクが高まっていることを認識しておきたいところです。

詳しい解説は、直近の東洋経済オンラインでご確認ください。

 

それでは良い週末を!