今日のひと言(2015年7月31日18:00)-8月は転換期に

ホームお知らせ一覧 | 今日のひと言(2015年7月31日18:00)-8月は転換期に

こんにちは。

 

今日で7月も終わりですね。

今月のマーケットは波乱があり、対応が難しかった月でしたね。

株式市場では、日本株の押し目を積極的に拾った投資家が上手くいきましたね。

なかなか勇気のいる投資行動ですが、いまはまだ上昇基調が続いており、

素直に押し目を拾うのが得策だったといえそうです。

 

8月は夏休みシーズンになりますので、夏枯れが心配です。

また米利上げ前の調整が入るかもしれません。

しかし、そのような場面が到来すれば、あらゆる投資対象の格好の買い場になると考えています。

特に注目しているのはコモディティです。

これまで売り込まれてきましたが、中国要因だけでなく、ドル高が大きく影響しています。

今後、利上げを織り込む形でドルが上昇しきってしまえば、

そこはコモディティの買い場になると考えています。

 

さて、週末ですが、私は毎度の野球のコーチです。

今週末も暑い日ようですね。

来週にはある大会の準々決勝があります。

体調管理に気をつけながら、充実した練習をしたいと思います。

 

それでは良い週末を!