今日のひと言(2015年7月30日18:00)-FOMCは波乱なし

ホームお知らせ一覧 | 今日のひと言(2015年7月30日18:00)-FOMCは波乱なし

こんにちは。

 

7月も明日で終わりですね。

みなさんは夏休みのご予定はすでに決まってますか?

私は毎年恒例の湯沢での野球合宿からの実家への帰省のパターンになりそうです。

合宿は練習時間も長く、さらに夜の飲み会もそれに匹敵するくらいに長いので、

コーチにとっては地獄の合宿です(笑)。

まぁ、自分たちで早めに切り上げればよいのですが、それがなかなかできません。

朝は6時から早朝練習がありますし、とにかく寝る時間がありません。

そろそろ若くもないので、無理しないようにしないといけませんね(笑)。

 

マーケットは小康状態ですね。

FOMCでは利上げのタイミングに関してのヒントはありませんでした。

しかし、年内利上げは決まっていますし、できれば9月に早めに利上げし、

その後の利上げは当面行わないことを確約することが、

最終的にはマーケットに安心感を与えるのではないかと考えています。

 

米国株はなんとか持ちこたえていますが、企業収益からみると割高との指摘もあります。

なかなか強気になりづらいですね。

日本株も主要企業の決算が芳しくありません。

内需関連への期待が高まりますが、やはり輸出関連企業の業績がしっかりしていないと、

日本株への評価も低くなりがちです。

夏枯れ相場になる可能性が高まっており少々心配ではありますが、

日経平均株価が2万0600円を明確に超えるかを引き続き注視しておきたいと思います。

 

それでは。