今日のひと言(2015年7月27日18:30)-株価調整は利上げ前の儀式?

ホームお知らせ一覧 | 今日のひと言(2015年7月27日18:30)-株価調整は利上げ前の儀式?

こんにちは。

 

週末はいかがでしたか?

私はこの暑い中、いつもように中学野球のコーチでした。

危険なくらいの暑さで、選手の対象に細心の注意を払いながらも、充実した練習ができました。

さすがに選手もばててましたが、それに付き合うコーチも体力がないと務まりません。

なかなか大変ですが、試合に勝てばうれしいですし、選手が成長するのが何よりの励みになっています。

 

さて、今日は朝一で仕事を片付け、高校野球の東東京大会の決勝戦を観戦してきました。

小学チーム時代の選手が捕手をしているチームが決勝進出しましたが、最後は力尽きました。

甲子園の夢はかないませんでしたが、よくぞ決勝まで勝ち上がってきたと思います。

今度会うときには労いの言葉を掛けてあげたいと思います。

 

マーケットは調整の動きに入りました。

株式市場がややおかしい感じていましたが、その見方がどうやら正しかったようです。

どの水準まで、またいつまで調整が続くかはわかりませんが、

目先は底値確認まで安易な買いは避けたいと考えています。

現在の調整は、米利上げ前の儀礼的なものかもしれません。

 

為替もドルがやや上値が重くなり始めています。

コモディティは引き続き弱い動きにありますが、ドルの下落が鮮明になれば、

簡単に反発するのではないかと考えています。

金はかなり下げましたので、今日は一旦買い持ちに傾けようか思案中です。

原油もさすがに下げすぎに見えますが、判断はもう少し待ちたいと思います。

 

週初から不穏な動きですが、月末を迎える週でもありますし、注意したほうがよさそうですね。

やはり下げました。、