今日のひと言(2015年7月14日10:30)-霧が晴れて、次のテーマへ

ホームお知らせ一覧 | 今日のひと言(2015年7月14日10:30)-霧が晴れて、次のテーマへ

おはようございます。

ギリシャ支援協議は基本合意に至り、マーケットに落ち着きが戻りました。

市場テーマは米利上げに移ったようです。

イエレンFRB議長が年内利上げを言明していますので、

利上げは9月または12月に実施されることを前提としておきたいところです。

その上で、今後の投資戦略を考えることが肝要です。

過去の利上げ局面において、為替・株式・コモディティ市場がどのような動きになっていたかを理解しておきたいところです。

この点については、今秋発売の週刊エコノミストやストックボイスTVなどで解説していますので、

そちらをぜひ参考にしてください。

 

過去と同じような動きになるかはもちろんわかりませんが、

過去のパターンと背景を知っておくことは、投資判断を下すための最低限の作業といえます。

その上で、最終的な投資戦略を構築する、これがいわゆるヘッジファンドの運用の基本です。

このあたりは、明日15日(東京)と21日(大阪)でのセミナーで解説する予定です。

参加される方はお楽しみに。

 

それでは良い一日を!