今日のひと言(2015年7月10日18:00)-静かに週明けを待つ

ホームお知らせ一覧 | 今日のひと言(2015年7月10日18:00)-静かに週明けを待つ

こんにちは。

 

今週末は天気もよさそうですね。

私は日曜日に指導している中学野球チームの新人戦2回戦があります。

現在は一年生を指導していますが、このチームにとって初めての本格的な大会です。

相手は二年生中心のようですが、勝利を目指して頑張りたいと思います。

 

さて、毎週の行事になった感もある、ギリシャ債務問題に関する材料が今週末に出てきます。

ギリシャが改革案を提出し、今週末にEUが精査することになります。

ユーロ圏離脱の可能性やユーロの崩壊などと騒がれましたが、最終的な判断がいよいよ下されます。

週明けの市場では、その結果を受けて大きく変動する可能性がありそうです。

今回は予断を持たないようにし、ポジションも基本的には概ね解消しました。

さてどのような結果になりますか、まずは月曜日を静かに待ちたいと思います。

 

一方、中国株安もひとまず落ち着いたようです。

しかし、取引停止になっている銘柄の手仕舞いが始まったときのインパクトが計り知れず、

まだ楽観できない、というのが本音のところでしょう。

こちらも中国当局の対応を待つしかありませんね。

 

外部環境次第でまだまだ混乱の可能性もあります。

いまは無理に動かず、静かに見ているほうが賢明な時期といえそうです。

 

それでは良い週末を!